カテゴリ: リクエスト

更新が滞っているのは仕事が忙しくてブログ更新に使う気力や体力もなかなか捻出できないのが理由であるが…それでもたまには更新は必要である。今回は、ブログに付いたコメントのリクエスト対応である。


軽くリクエストですが、ネトウヨが頭キューってしちゃうと揶揄される件について知りたいです。元ネタはネトウヨの方のブログだそうで、どうやら自殺されてしまっているようなので取り上げづらいかもしれませんが


「頭キュー」という言い回しは確かに今はよく使われている。これの起源についての調査ということだ。コメントの人にブログについての詳細をさらに聞いてみると、以下の所で詳しく書かれていると教えてくれた。

GOD_SPEED_YOU:『俺の人生』に思うこと

http://godspeedyou.hatenablog.com/entry/2016/10/01/%E3%80%8E%E4%BF%BA%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%80%8F%E3%81%AB%E6%80%9D%E3%81%86%E3%81%93%E3%81%A8

これを見たら、確かに

 

 

引きこもりが書くブログ

http://daruma0724.blog.fc2.com/

https://archive.is/43R06

「だるま」というハンドルネームの人が書いたとされるブログだ。Fc2の方は現在は削除されており、アーカイブでその痕跡をたどることになった、

ブログ主は生まれつき貧しい家庭に育ったなどの理由から性格が歪み、インターネットではその憂さ晴らしなのかネトウヨ的な書き込みを多数していたようである。そして、2016年の9月、ustreamにて自殺する様子を動画として生配信していたそうだ。

彼の生前の書き込みを見ると、徴兵制への賛成なんてこともしている。

https://archive.is/vtBjs

さらには、高田誠こと桜井誠を支持する内容の発言もしている。

http://archive.is/gL4Wv

とこんな感じの典型的なネトウヨなのである。

 

それで、今回の問題となる記事はこれだ。

「でも日本には四季があるから。」という言い回しについて。

https://archive.is/xcxja

これは20151230日に書かれた記事である。

日本が誇れることランキング1位「四季がある」

https://news.ameba.jp/entry/20131119-550

マイナビウーマンというサイトで調べられた日本についてのアンケート調査の結果についてのニュースである。アメーバニュースにて掲載されたものがネットではソースのURLとして使われることが多いようであった。これが嫌儲やなんJなどでは嘲笑されていたのだが、それに対して異を唱えていたのがこのブログであった。


う~んたしかあれなんだよね、「日本国に生まれてよかったことは?」みたいなアンケートで、1位が四季がある、2位が水道水が飲めるみたいな結果になって、その事が、嫌儲板でなんか記事になって、う~ん、俺はそのスレ見てないけど、多分そのスレでジャップ連呼とかする奴が出まくって、それで嫌儲民に定着したんだよね。「でも日本には四季があるから。」って言い回し。なんかネトウヨ避けになるとか言って。

う~ん。まあ俺はネトウヨで良いんですけど、別に。すげーモヤモヤするんだよ。「でも日本には四季があるから。」って言い回し。俺が精神的にやばかった2014年くらいに流行ったと思うけど、発狂しそうになったからね。うん。

(中略)

それでね、それはそれとしてね、う~ん、「でも日本には四季があるから。」って言い回しにはね、もっと脳みそを締め付けられるような思いがあってね、うん。それでその理由もだいぶ前にわかったんだけど、四季の印象って地域ごとに違うんですよね。だから、俺日本国民だけど、俺がイメージする四季は、日本国にしか無いんだよ。もっと正確に言うと、北海道と沖縄でも四季は違うから、俺がイメージする四季は、俺の住んでいる地域の四季であって、そ~いう意味においては、「日本国にしか四季はない」って考えって、別におかしくはないんだよね。半分は正しいっていうか。だって、日本国民がイメージする四季は日本国にしか無いし。なのに、「四季は世界にもあるのに、なんで日本国民は日本国にしかないと思ってるんだwww」的なことを言う奴がいるから、「世界中同じ四季なのか?」と脳みそが混乱して締め付けられる思いになったんだよ(以下省略)


ブログに書きこまれた当時は「脳みそを締め付けられるような感じ」と書かれていたのだ。だが、ブログが閉鎖された後に様々なスレッドで書き込みなどがコピペされていくうち、内容がこんな感じに改変して伝えられていたのだ。


う~んたしかあれなんだよね、「日本国に生まれてよかったことは?」みたいなアンケートで、1位が四季がある、2位が水道水が飲めるみたいな結果になって、その事が、嫌儲板でなんか記事になって、う~ん、俺はそのスレ見てないけど、多分そのスレでジャップ連呼とかする奴が出まくって、それで嫌儲民に定着したんだよね。

「でも日本には四季があるから。」って言い回し。なんかネトウヨ避けになるとか言って。まあ要するに、「何で日本人て、日本にしか四季がないと思ってんのwww」「何で日本人って、水道水が飲めることをそんなに誇ってるのwwww」的に、なんか嫌儲民達が嬉しそうに発狂してたんですよ。

で、俺、そういう嫌儲民の書き込みにガチで発狂しそうになって、未だに「四季」とか「水道水」って単語を見聞きすると、脳みそがキューってなって、ここがどこだかわからない感覚に陥って、「四季って言うな!!!!!!!水道水って言うな!!!!!!!!!!!」って叫びたくなるの。


このような改変が最初にされたのがどこかは分からなかった。この「脳みそがキューとなる」の改変がさらに「頭キューとなる」という風に、語感が良くなるように言い回しが変わっていたみたいだ。

今回のリクエスト対応はこんな感じである。この「だるま」という者についての僕からのコメントは控えるようにしよう。下手に自分の意見を言えば不謹慎なことを口走ってしまいそうなので。

今回はリクエスト…というか、いわゆる「真夏の夜の淫夢」というものにも絡んだ政治ネタについての要望が来たので、少し調べてみることにしたのだ。

今回のテーマは、2011年に起きた尖閣諸島での追突事故についてだ。

当時が民主党政権であったこともあってかこの問題はやたらと多く取り上げられ、sengoku38を名乗る者のリークもあってかネットでもテレビでもかなり話題になっていた。そんな中でとある噂も出ていたのだ。

「日本の海上保安庁の職員が、追突の際に殉職をしたのを日本政府が隠している」というもの。

 

これに関して、ネットである動画が投稿されたのであった。

尖閣流出ビデオ 中国船員が海保職員谷岡氏を銛で突く問題のシーン抜粋


いわゆる「谷岡 殉職」という物である。衝突の動画にホモビデオのワンシーンをつなげた動画が話題となり、これを真に受けたネトウヨも多かったという物である。

その中で、「石原慎太郎もこれに釣られてしまった」という話があるのだが…よく調べてみると、少々これはおかしな話なのであった。

 

「尖閣事故で海保職員死亡」説 なかなか消えない本当の理由

https://www.j-cast.com/2010/11/09080388.html

JCASTニュースという所で石原の発言について取り上げられていたのだが、ここでは発言をした場所について、「1024日の「新報道2001」というテレビ番組」にて言ったものだと紹介されている。

ニコニコで尖閣ネタの淫夢動画が投稿されたのは2010115日、石原が尖閣で殉職者が出たと語ったのはそれより前の20101024日なのである。動画が出る前から、ネットでは既に殉職者が出たという噂が流れていたのである。噂を基に例の動画も作られたのであろう。

 

では、最初に殉職者が出たと噂されたのはどこであろうか。

钓鱼台撞船事件 中日两国相互提抗

http://www.bbc.co.uk/zhongwen/trad/china/2010/09/100907_china_japan_diaoyu_crash.shtml

BBCという海外ニュースサイトが201097日に作成した尖閣事件についての記事である。元ニュースにおいてはこのようなことが書かれていたのであった。


日本海上保安廳稱,碰撞最初在星期二(97日)上午1015分(格林尼治標凖時間115分)發生,事故沒有造成人員傷亡。


傷亡というのは、「死傷する」という意味であるようで、どうやら追突が起こって間もないころであったからか情報が錯綜していたのだろうか、死者が出ていると書かれていたのだった。どうやらこのことから「政府は殉職者が出たことを隠蔽している」という話に繋がり、ネットで話題になった結果淫夢動画も作られたのであろう。しかし、「谷岡 殉職」の動画のインパクトがあまりにも強かったのと日本語訳がされなかった海外ニュースの情報だけだったせいか、BBCニュースの件があまり話題にならず、例の動画に政府関係者も騙されたのではという誤解も発生したのではなかろうか。

久しぶりのリクエスト対応だが、こんなのでいいのだろうか。

今回のリクエスト対応はブログに付いたコメントからである。「アベノセイダーズ」の語源について調べた記事にてこのように書き込まれた。

【アベノセイダーズに似て非なるアベガーの由来について調べてほしいです】

確かにそういう用語もありますね。というわけで調べてみた。

 

とりあえず調べてみたのだが「アベガー」そのものの由来についてはよく分からなかったが、この言葉の全身であると思われる言葉を見つけたのだ。

【ジミンガー】という言葉である。

これが誕生したのは2009年末、民主党政権が始まったころのニュース速報+板である。


【政治】 「天皇特例会見、自民党の元首相から官邸に要請があって実現した」…前原国交相

https://tsushima.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260858908/

1 :☆ばぐた☆ JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/12/15() 15:35:08 ID:???0

・天皇陛下と中国の習近平国家副主席の面会が皇居で行われ、習副主席からは「わざわざ機会を作って頂き、感謝致します」とお礼の言葉が述べられました。

宮殿・竹の間での面会で、習副主席は「お忙しいなか、わざわざご引見の機会を作って頂いたことに深く感謝致します」と話しました。天皇陛下は、1992年に皇后さまと中国を訪問した際の話題や四川大地震の復興状況について話しました。習副主席から天皇陛下に中国の文房具が贈られるなど、終始和やかなムードでした。

一方、「政治利用」という批判について、前原国土交通大臣は、今回の面会は「官邸に元総理大臣から要請があったものだ」と述べ、そもそも自民党側からの要望で実現したという見方を示しました。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html?now=20091215151557

※関連スレ

・【政治】 「民主党は、中国の走狗になった」「実質、小沢氏が天皇陛下に直接指示したのと同じ」「亡国政権だ」…外交筋★2

"駐日大使館を中心とする中国側の巻き返しが始まる。政府・民主党だけでなく、自民党の中曽根元首相ら中国とパイプの太い政治家らにも「なりふり構わず」(外交筋)働きかけた。

「日本が一度断れば、中国が必死に動いてくることは分かっていた。なのに、鳩山政権は中国側に動揺した」

別の外交筋はこう解説する。中曽根氏ら自民党の政治家は「われわれが『ルール破りはダメ』と説明したら理解してくれたが、民主党側はまるで中国の走狗となった」という"

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260837773/


「天皇特例会見」というものが行われ、中国の習近平国家主席と天皇が日中関係について対談するということがあった。当時からネット上では中国を敵視する風潮が強かったためか、天皇の政治利用だとかの批判を受けたのである。前原大臣はその際に「この会見は自民党に頼まれた行ったことだ」と回答したのだが、このことが「自民党がと責任転換している」というように受け止められたのだ。

その結果、3スレ目にてこんな言葉が出た。

【政治】 「天皇特例会見、自民党の元首相から官邸に要請があって実現した」…前原国交相★3

https://tsushima.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260860947/


621 :名無しさん@十周年:2009/12/15() 16:23:36 ID:1NadQcC30

ジミンガー、ジミンガー。なんの呪文なのコレw

715 :名無しさん@十周年:2009/12/15() 16:25:12 ID:xEYAiBjJ0

>>621 ジミン ジミンラ ジミンガ ジミン系の最強魔法だな

915 :名無しさん@十周年:2009/12/15() 16:28:56 ID:JSzeEIl+0

>>715 まだ「ジミンジャ」があるんじゃね?w 前原「ジミンジャー!ジミンの仕業ジャー!!」


これが「アベガー」の原型となる「ジミンガー」の誕生である。意味としては「自民党以外の政党または反自民党の考えを持つ人が、政治問題について自民党の責任であると指摘することを揶揄するための言葉」という感じのように見える。

その独特の響きが、RPGゲームの呪文のようにも聞こえて語感がいいと感じられたからか、その後も使われるようになっていった。

当時はこの「ジミンガー」の言い回しがよく使われていたようで、NAVERまとめでもネトウヨがこんな風に具体的な使い方を示したような記事を作っていたのを見つけた。

民主もマスゴミもジミンガーさえ言えれば良いの? ジミンガーまとめ

https://matome.naver.jp/odai/2134636801515984801

 

そしてしばらく後、これを基にしたAA(アスキーアート)が作られ、それが極東アジアニュース板の方にも転載されたのだ。転載されたのは「鳩山民主党研究」という名の、鳩山元総理や民主党に対する無根拠な中傷をすることを目的として続いていたパートスレだ。

【政治】 「天皇特例会見、自民党の元首相から官邸に要請があって実現した」…前原国交相★7

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260869644/

【行儀よく真面目なんてできはしなかった】鳩山民主党研究第308弾【記者会見国の威信壊して回った】

https://hideyoshi.5ch.net/test/read.cgi/asia/1260865950/


253 :日出づる処の名無し:2009/12/15() 19:45:49 ID:kAVlHzV7

41 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/12/15() 19:19:05 ID:/9NqAtID0

ジミンガー蝉
 

ジミンガー蝉(じみんがーぜみ)

カメムシ目(半翅目)・ヨコバイ亜目(同翅亜目)・セミ科に分類されるセミの一種 通常の蝉と違い年間通して鳴き続ける害虫


このスレッドに「ジミンガー」が輸入されたことで、さらに話題になることになった。またこの言葉が、説明不要なまでに有名なロボット「マジンガーZ」に少しばかり言葉が似ててためか、「ジミンガーZ」なるAAや替え歌も作られていったのだ。

【見守るだけで】鳩山民主党研究第338弾【過労死寸前】

https://hideyoshi.5ch.net/test/read.cgi/asia/1262696918/


88 :日出づる処の名無し:2010/01/05() 23:21:02 ID:mbjNPiOW

>>1 ジミンガー乙 腐自慰さんが爺を表明したけどオカラと同じように辞めさせてもらえないんですかね?

ジミンガーZ
 

254 :日出づる処の名無し:2010/01/06() 00:16:54 ID:rrX95VSb

空にそびえる 鳩山御殿~ スーパーロボット ジミンガーZ! 無能の力は 宗主の為に~ 売国の心を パイルダーオン!

378 :日出づる処の名無し:2010/01/06() 01:47:57 ID:HbL3vWq6

>>88 おれは 国が分からない(ダダッダァ!) 裕福だから 宇宙人だから(ダダッダ!) だけど分かるぜ庶民の心 ママのお金で地位を買う! 必殺仕分け 枝野にれんほー 日本の内需を吹き飛ばす 緊縮財政 不況を呼ぶぜ おれはブレ人(びと) ブレ人ジミンガー 

操縦者は当然選挙のプロ


当時はまだAA文化が残っていた頃であったので、これを基にさらに拡散されていったのだ、そしていつからか「〇〇ガー」という言い回しが様々に応用して使われていった結果、現在は「アベガー」という言葉が主流になっていったのだ。

 

これが「アベガー」という言葉の誕生…というよりも、その語源の歴史である。あれアベガーという言葉そのものの起源を調べることから脱線したかもしれないけど、これでいいのかな?

リクエストをせっかく貰ったのに、答えようとはしたが発掘に失敗すると何ともなく悲しい気持ちになるのである。

失敗を前置きしておけばショックが減るんじゃないかと勝手に考えているが、今回はこのリクエストについてである。


ところでリクエスト

天皇てか東京自体をファンタジー風「魔法結界都市」みたいに語ってるコピペあるけど、あれっていつ頃に作られたもんなのか知りたいっす


魔法結界都市とは珍しい言い方だが自分もそんなコピペは見覚えが無い。どんなものかと思って調べてみた。コピペを見つけることはできたのだが…。

 

かつて存在していた、様々なコピペをまとめていたサイト「アルファルファモザイク」という所で取り上げられていた辺りから、コピペを見つけることができた。サイト自体は閉鎖されているがアーカイブスより閲覧はできる。

https://web.archive.org/web/20080517145125/http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51289370.html


96 名無しさん@八周年 :2008/05/04() 18:56:00 ID:qEyn6Cc+0

世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。

その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。

司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。

伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。

司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。

空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

というファンタジーがこの国の21世紀のリアル。

120 名無しさん@八周年 :2008/05/04() 19:20:36 ID:YhDr03Tf0

>>96 なにそのラノベ設定・・・ってあれ?


確認できる中では、これが一番古い物であった。「魔法結界都市」というワードそのものは無かったが、おそらくリクエスト対象はこれのことだろう。他もいろいろと当たってみたが、「2008/05/04() 18:56:00」に投稿されたものが最初ということであるらしい。そして120番目にそれに反応する書き込みがあるというのも一致していた。

 

「名無しさん@八周年」というのは当時のニュース速報+板での名無しさんのことであり、そこで200854日にID:qEyn6Cc+0が書き込んだものが原初であるという所までは突き止めることはできたが、肝心の元スレッドはどうしても見つけられなかった。

コピペを紹介するところはあっても元スレッドを乗せるところは皆無であり、過去ログを漁ってもそれらしいものはどうしても発見できなかった。すでにスレッドが消えているのか、探し方が悪かったのかはわからないが、ここまで来て元ネタがどうしても見つからないというのも残念である。

ただ、誕生した日にちとIDをつかむことはできた。また何かよい検索方法などがあれば試してみるかもしれないが、期待はしないほうがいいだろう。

台風

今回のリクエストは、ブログについたコメントからである。

「故三宅久之氏が「憲法九条で戦争が無くなるなら、『憲法に台風来るな』と書いておけばいい」と発言している画像がネトウヨの間で出回っています これが広まったルーツなどが知れたらな、と思いリクエストさせていただきます ただ、画像だと調べるの難しいかな…」

台風2

調べてみると、確かにこんな感じの画像が見つかった。これの出どころを探してほしいということなのだろう。

依頼は画像の出どころはどこかというものだったが、残念ながらそこを調べることはできなかった。代わりに他の発掘結果を見つけたのでそれでお茶を濁すことにしよう。

 

「憲法9条で戦争が止められるなら台風も憲法で禁止すればいい」と最初に言い出したのは、田中美知太郎という人である

 

とりあえず日付を遡って調べたところ、時期の古いサイトではこれが見つかった。

法華狼の日記 産経新聞って憲法の主旨を根本的に理解していないよね

https://hokke-ookami.hatenablog.com/entry/20120329/1333032156

このブログの名前だけならそこそこ聞いたことがあるが、この記事の中で、産経新聞のリンクとして、台風と憲法についての話が紹介されていた。


産経抄 2012328

https://web.archive.org/web/20120327210140/http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120328/plc12032803180003-n1.htm

哲学者、田中美知太郎氏は現実の政治に対してもさまざまに発言している。特に著書『今日の政治的関心』での言葉は有名だ。「いわゆる平和憲法だけで平和が保障されるなら、ついでに台風の襲来も、憲法で禁止しておいた方がよかったかも知れない」。


田中美知太郎(19021985)という人は、京都大学の名誉教授も務めたことがあるという哲学者だとか。「今日の政治的関心」という書籍は、彼の死後の1986年に、発言をまとめたものとして出版されていたようだ。

その他、「レファレンス協同データベース」という国会図書館の蔵書について調べることができるらしいサイトでも、台風と憲法9条についての発言の出典について質問がされていたのを見ることができた。質問がされたのは2004年頃のようだ。

https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000013538

こちらでは、中央公論などから発行された書籍などの情報をまとめた物として「今日の政治的関心」という書籍が紹介されていた。

三宅久之の発言として語られるようなったのは、画像の出どころは不明であるが10年代以降であるように見えるので、これは三宅の独自の言葉ではなく、田中の発言の引用ではないかと思われるのだ。

以上が今回の発掘結果である。期待に応えられるような出来かどうかは分からないが、これでいいだろうか。ちなみに僕の文章内では人を呼び捨てにしている部分が目立つが、僕は基本的に嫌いな相手には敬意は払わないというスタイルなので、ご了承ください。

↑このページのトップヘ