今回はかなり下ネタによった記事になるので閲覧の際は注意していただきたい。

 金的

 

 

記事タイトルにも示した「9センチ」というのは、「韓国人は勃起した男性器のサイズが9センチしかない」という物である。

ネトウヨがたまに「9センチ」という単語を使ってくるのを見たことはないだろうか。ハンJに関わるまでは知らなかった言葉だが、この界隈に足を踏み入れてからはたまに聞くようになった言葉である。いったい何を根拠にそれを言っているのか? それが今回の発掘結果である。

 

韓国人のアレの長さが9センチという説は、2005年にスペインで行われた世界の男性のサイズ調査が発端だが、研究した本人からも調査は不完全であると明記されている。

 

今回も例によってウェブアーカイブスからである。

altPENIS

https://web.archive.org/web/20050418010818/http://www.altpenis.com/penis_news/global_penis_size_survey.shtml

これは外国のサイトであるが、男性器についての情報をまとめているらしいところである。詳しいことは分からないが。

ここで2005411日に投稿されたページである。現代では元のリンクも無効になっているので、とりあえず全文を掲載してみよう。


Penis Size Around The World

In 2001, Dr Eduardo Gomez de Diego of the SizeGenetics medical company came across some research on average penis size published by the Spanish Society of Andrology. The results surprised Diego as they didn't agree with the results he had obtained from his own clinic's survey examining the size of the average Spanish male. This spurred Diego to enhance his own survey and to expand it by gathering results from other countries. The statistics took over a year to gather from journals and studies published around the world and the results have now been made available.

Diego admits that the results are not exhaustive. "We couldn't find references for many countries and in some cases we couldn't even find the appropriate people to talk to about it," he said. "Specialist journals and other sources like urologist associations tended to be the sources for the results we did gather."

The survey covers 15 countries with the results pulled from sources such as the Journal of Sexology in Japan, the Jacobus Survey in India and the Clinic for Men in Chile.

The survey turns up some surprises for anyone who thought that all men were created equal.

 

サイズ

Drop us a line if you'd like to comment on the survey or feel that your country has been misrepresented. Better still, send us results (eg. survey results or a journal reference) for your country if it's not represented above and we'll add it in.

Don't forget, you can always see how over half-a-million men compare in the altPENIS size survey.

Visit the SizeGenetics website.


英語は得意ではないので、エキサイト翻訳やGoogle翻訳などを駆使して訳してみるとこうなるのである。


世界の男性器サイズ

サイズ遺伝子学の医学会社に所属のエドワード・ゴメス・デ・ディンゴ博士は、スペイン社会の男性学会から公開された平均的な男性器のサイズについてのいくつかの調査に立ち会った。スペイン人男性の平均的なサイズを調査する中で、ディンゴ博士はその調査結果と自身の会社での調査結果が一致してないことに驚いた。ディンゴ博士は調査の強化をするために他国での結果も集めるようにした。ジャーナルや公開されるようになった学説から統計を集めることを1年以上続けた。

ディンゴ博士はその調査が徹底的ではないと認めている。「私たちは多くの国から参照することはできず、場合によっては、調査について話す上で適切な人を見つけることさえできなかった」「専門家のジャーナルや泌尿器科医協会などからの情報ソースは、私たちが集めた調査結果を情報源にしている傾向がある」と彼は語る。

この調査は、日本の性科学ジャーナル、インドのヤコブス調査、チリの男性向けクリニックからの情報を元に、15か国を対象とした。

調査結果は、すべての男性のアレが同じ大きさであると思っていた人を驚かせる発見があった。

 

この調査結果が誤りである、自分たちの国が誤解されていると思ったのであれば、私たちに手紙をください。いっそのこと、あなたの国での調査結果(調査結果またはジャーナル参照)で代表にされてないものが送られたなら、私はそれを加えます。

忘れてはいけないのは、あなたはaltPENISのサイトにて50万人以上とサイズ比較ができるということだ。

SizeGeneticsウェブサイトを訪問してみよう。


自前で翻訳したので翻訳の精度には不安があるのと、後半にサイトのリンクがいくつかはあったもののリンク切れになっているが、大体こんな感じである。元々は差別などの意図はなく単なる調査という形式であり、調査も十分ではないことが記事内で書かれている。

 

その後、このニュースを取り上げたあるサイトがあった。

超絶

https://web.archive.org/web/20050709005729/http://choxets.blog8.fc2.com/

おち○ちん国際比較サイズ-膨張率に強い日本人-

https://web.archive.org/web/20050706064155/http://choxets.blog8.fc2.com/blog-entry-219.html

このサイトは「海外バカニュースを紹介」を語っており、世界中のバカなネタをまとめるという趣旨でサイトを経営していたようだ。差別目的ではなく単に面白そうな話題としてこれを取り上げていたようである。実際、紹介の際も日本人のサイズ調査結果についてのコメントをしているのであった。これにより海外発祥のニュースが日本人でも一部が翻訳される形で閲覧されることになったのだ。

ネトウヨたちは、韓国人の場合3.7インチ→約9.4センチメートルという紹介の方に着目し、「9センチ」という蔑称を使うようになったのだ。

 

もう少し検索してみると、現在は不定期になった保守系の雑誌「SAPIO」がこのような記述をしているのも見つけた。

韓国人男性器「世界最小」事実でないが性器に尋常でない執着

https://news.livedoor.com/article/detail/7173278/

タイトルからして既に酷い。ここでは2012年にスペインのアンドロメディカル社という医療機器メーカーが公表したサイズ測定結果を引用している。

内容は、ソウル在住のジャーナリストの平井敏晴という者が、韓国では男性器の整形手術が多いことからアレへの執着が強いなんてことを言っている。高須クリニックが儲かっているような日本は他国のことをとやかく言える立場ではないと思うのだが。

しかし、記述の中には、韓国での測定結果が小さい数字となった理由として、長さを測る際、日本などは勃ったときの長さを測るが、韓国では引っ張って伸ばした長さを測っているという話もしている。

 

調査結果については調査した本人たちも完全ではないと語っているし、世界各国でのサイズ測定(意味深)についても詳しいデータや測定結果はよくわからない。しかしネトウヨたちは、行った本人たちですら十分ではないと言っている調査結果を根拠にして「9センチ」と今も言っているのであった。

 

ちなみにブログ主は、エッチなのは二次元に限ってしまう系である。それも少年漫画向けの、本番とかは無しの方面、大事なところがギリギリ隠れているって感じのあくまで全年齢向けギリギリを攻めている描写が好きである…って何言ってんだか。