すごい一体感
すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。

風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。

中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。

ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。

信じよう。そしてともに戦おう。

工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。

 

前回紹介した殺戮戦コピペにも匹敵する痛々しい書き込みだ。このコピペには時々「アンパンマン」の登場キャラクターである「カバオくん」のaa(アスキーアート)が添付されていることがある。

2ちゃんねる発祥のコピペの中では有名かもしれないこれを今回は取り上げてみよう。この発言をした人は、いったい何について一体感を持ったのだろうか(ダジャレになったよ)

 

事の始まりは、「毎日新聞」という新聞社が起こした不祥事が原因であったという。

Wikipediaには「毎日新聞デイリーニューズWaiWai問題」という名前で項目が作られており、どうも毎日新聞の海外版にて不謹慎な記事が大量に作成されていた…ということが問題になったらしい。詳しいことはよくわからないので、今回はこの問題そのものについてはあまり触れないことにしておく。毎日新聞も朝日新聞ほどではないがネトウヨから目の敵にされている。

 

この発言が最初に登場したスレはここだ

【毎日新聞・変態報道】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★219

https://mamono.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214926257/


962 :名無しさん@九周年:2008/07/02() 00:48:15 ID:g373IYdK0

すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。

風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。

中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。

ネットの画面の向こうには沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。

信じよう。そしてともに戦おう。

工作員や邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。


200以上も続いているスレには、毎日新聞を叩く内容の投稿が大量にされていた。その中の一つがこれだったのだ。

しかしこれを見て何かに気が付く人はいるだろうか。元の書き込みでは「カバオくん」がいないのである。どこで追加されたのか?


実は書き込み主ID:g373IYdK0はこれだけではなく他の投稿もしていた。

【毎日・変態報道】 毎日新聞、「2ちゃんねる」を名指し…「女性社員中傷書きこみで法的措置」で★21

https://mamono.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214994807/


271 :名無しさん@九周年:2008/07/02() 19:50:36 ID:g373IYdK0

お前らの言う通りだな、俺、目覚めたよ!

家でPC眺めて何もやらない奴よりは百倍マシだよな。

俺は歴史的な大革命が始まる瞬間に明日立ち会えることに胸がドキドキしはじめてる。

2ちゃんの意見はみんな統一されてるし、非は明らかに毎日にある。

これほどの大チャンスに参加しないで何に参加するんだよ?

歴史的大変革の始まる瞬間なんだよ?

それこそベルリンの壁の崩壊に匹敵する出来事。

クズのν速民みたく、嘲笑するやつらはほおっておけばいい。

本気で日本を憂いてる正義の民を嘲笑するクズはいつだっていたんだ。

そもそも+の人達はみんなこの件では一蓮托生、日本を守る同胞なんだ

マスゴミのバイト工作員ごときに打ち崩せるものじゃないんだよ。

日本の未来を守るため、将来の子供たちを守るため、

愛と勇気と希望を持って、悪の反日組織毎日を打ち倒そうぜ!

立ち上がれ、戦士たち!

 

決戦は5日だ!

 

        ∩_∩

       /\

      |  (゚)=(゚) |    人人人人人人人人人人人人人人人人人人

      |  ●_●  |  < 日本国民はこんなに怒ってるんだぞ!! >

     /        ヽ  YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY

     | ------ ヾ |

     \__二__ノ


カバオくんはここの書き込みからである。この2つの書き込みが融合していった結果例のコピペが誕生したのだ。ライブドアブログは行間が広くなっている仕様なのでaaが崩れてしまうのは申し訳ない。

ID:g373IYdK0のこの日の他の書き込みはここで見られるので気になった人は調べてみよう。

http://hissi.org/read.php/newsplus/20080702/ZzM3M0lZZEsw.html

 

これを書いていた時の彼の気持ちは何だったのであろうか。日本を良くするという使命感らしきものに燃えていたようであるが。201579日に入管に通報しまくったり、弁護士に大量の懲戒請求を出した「余命三年時事日記」の読者たちと似ているのだろうか。


それにしても改めて、行間すらまともに変更できないとは自分はブログの扱いが下手である。ノンアフィでのんびり更新のつもりなので高い技術は持てないが申し訳ない。