妖怪ウォッチ映画の最新作「妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」を見てきた。今までのシリーズとはかなり毛色の変わった作風だがこれはこれで面白い。

 Yつながり

Y」いう文字でネトウヨ発掘のネタを思いついたのが今回のテーマである。

 

天皇に関する議論で有名なのは、「女系天皇を容認するかどうか」である。自分は天皇制は正直どうでもいいのだが、女系反対派の言説としてこういう物がある。

「神武天皇から男系を万世一系で続けているのは、男系でのみしか最初のY染色体を受け継ぐことができないからである。遺伝的な意味でも女系を容認するべきではない」というものだ。

遺伝子に関しては自分も詳しくは知らないから何とも言えない。ここでは、誰が最初に天皇家にはY染色体が云々と言い始めたかである。


「女系天皇が許されないのはY染色体を受け継げないからだ」という言説は、2004年に八木秀次が言ったのが最初である。


八木秀次(やぎ ひでつぐ)というのは、麗澤大学経済学部教授の立場にあり、「新しい教科書を作る会」にもかかわっている、ウヨ界隈ではけっこうな大物であるみたいだ。そんな彼が、「Voice」という雑誌の20049月号にてこのような記事を書いた。

女性天皇容認論を排す 男系継承を守るため旧宮家から養子を迎えればよい

https://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/309.htm

リンク先は「日本財団 図書館」というサイトであり、過去のこの財団が協力した文章についてまとめられている。その中に、このVoiceの記事内容が書かれていた。

 

(202027日 加筆修正しました)

今回もその内容をコピペしたいと思ったがそれはできなかった。

※ この記事は、著者と発行元の許諾を得て転載したものです。著者と発行元に無断で複製、翻案、送信、頒布するなど、著者と発行元の著作権を侵害する一切の行為は禁止されています。

ページの一番後ろにこのような文字が。というわけで、そのまま丸ごとコピペはヤバそう…と思われたが、いいものを見つけた。

第6回 皇室典範に関する有識者会議

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou3.html

説明資料PDF

https://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou2.pdf

首相官邸のサイトにて、平成17531日、すなわち翌年に開催された皇室に関する会議録にて、八木秀次が有識者として呼ばれ先ほどのサイトで書かれていた内容とほぼ同じことを発言したものがあったのだ。というわけで、ここから引用をしていこう。

 

天皇と遺伝子が云々の話においては、歴代には推古天皇などの女性の天皇もいたことも論点にはなっているが、それらに関してはこのように話していた。



・女性天皇の職務自体が中継ぎ役であったかどうかについては議論があるところでございますが、少なくとも皇位継承に関しては中継ぎ役であったことは確かでございます

・女性天皇が即位後に男系の男子以外と結婚され、その間にお生まれなったお子様が天皇になられた例はないということでございます

・「女性は『皇位』の継承者にはなり得ても、『皇統』の継承者たり得ない」。すなわち、天皇の位には就けるけれども、その後、血はつながっていかないということが、皇統すなわち歴代天皇の系図を見ますと確認できます


そして「私は素人ながらこのようなことを以前から申してまいりましたが、最近になりまして、生物学者の中から、あなたの言っていることは全く正しいという意見をいただくようになっております」と前置きしたうえで、Y染色体と天皇家についてを語っていたのだ。


・仮に神武天皇を初代といたしますと、初代の性染色体、男の場合XとYのうちのY、Y1 は男系男子でなければ継承ができません。生物学者の中に、その点を「Y染色体の刻印」というふうに表現なさっている方もおられます

・男系男子であれば、遠縁であっても同じY1 を確実に継承しているということが、お配りをした資料の、遺伝の系図で確認ができます

・もちろん、我々の祖先は遺伝学の知識はありません。しかしながら、農耕民族としての経験から「種」さえ確実なものであれば、血は継承できると考えていたのではないかと、このように思うわけであります


天皇とY
資料の図とは先ほどの
PDFのリンクから見られるこれであるが、画質の都合などでよく見えなかったら申し訳ない。この家系図の例では色を付けたのが男性、付けてないのが女性としている。最初の神武天皇の持つY染色体をY1とすると、その子供が男性であるならばこのY1染色体は絶え間なく受け継がれており、この染色体の継承こそが天皇にとって非常に大事なことであるといっている。


今、必要なのは、将来の皇位継承に備えて皇位継承の基盤を充実させることではないかと存じます。すなわち、神武天皇以来の男系の血筋を引いた宮家の数を増やしておくことということであります。このままでは皇族自体が絶滅いたします


続きを読む

「けものフレンズ」というアニメについて、正直言って僕は、12もそんなに変わらないと考えている。もっとも、自分は過剰に贔屓されているものを見るとどうしても斜めに構えてみてしまうのもあるからだろうが。

余命の羽賀のごとく信望を集めていたたつき監督についても、正直そんなにすごいのか?というのが感想だ、1期けものフレンズもケムリクサもCGの出来がなんか悪くないか?というのが正直な感想だったり。

ハンJ速報に手もこれらの件が紹介されている。

http://blog.livedoor.jp/nanyade/archives/21588052.html

星のカービィの漫画を描いていたひかわ博一氏にまつわる噂が、漫画の連載終了から10年以上たってから真相が明らかになったように、忘れたころにポンと真実が明らかになるのだろうか。

 


今回紹介するのは、そんな感じでネットで信仰を集めたり疑問視されたりしている「NHKから国民を守る党党首・立花孝志」である。

 

今回の発掘結果はこれだ

NHKから国民を守る党の立花孝志は、2006年に2ちゃんねるに本名で書き込みをしていた。

 

今何かと世間を騒がせている立花孝志、政党を立ち上げる前の彼はなにをしていたのだろうか?気になったので日付指定などを使って調べてみた結果、2つのサイトに行きついた。

https://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/7776c4c94ba39780351884e8825e55cc

http://yukun.cocolog-nifty.com/mortgage/2006/04/post_35a8.html

両方ともネトウヨ系の古いブログであるのだが、これらの記事を見ていく中で、立花のかつての足跡を見ることができた。

 

NHK膿と闇、経理職員が激白「想像を上回る不正」

https://web.archive.org/web/20050410014949/http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_04/g2005040813.html

彼が初めてネットで話題になったのは、2005年に週刊文春でNHKに関して内部告発をしたことがきっかけだ。その後、ZAKZAKというデマニュースサイトで知られるところに手も、このようにインタビューを行っていた。内容は、ソルトレーク五輪に関する不正経理に立花は渋渋加担し、それにより鬱病の発症をした、内部告発をしようとしたら脅迫を受けた、ということらしいのだ。

NHKをぶっ壊す」という決まり文句はこのころの体験から来ているというのがうかがえる。最も、立花が嘘をついている(渋々ではなく嬉々して加担し金を得たんじゃない?)可能性も高いが。

 

この告発から1年後、2ちゃんねる(現在5ちゃんねる)NHK板という所にてあるスレが立った。

内部告発者「立花孝志」

https://tv8.5ch.net/test/read.cgi/nhk/1144247210/


1 :名無しさんといっしょ:2006/04/05() 23:26:50 ID:ze29tgnx

NHKは相変わらず隠蔽体質ですね。私が知っている事は是非みなさんに知ってもらいたいです。質問してもらえればわかる範囲でお答えします。また内部資料を送付することもします。

 

2 :立花孝志:2006/04/05() 23:30:45 ID:ze29tgnx

ずっとスレッド立てたかったのですがなかなかうまくいきませんでした。やっとスレッドが出来たので有効活用したいと思います。私に対する批判も多いと思いますが遠慮なく書いて下さい。


最初は名無しさんが立てたようなスレッドだが、この書き込み主こそ、立花孝志なのだ。1回目の書き込み以降は、ハンドルネームは「立花孝志」となり、本名での書き込みを行うようになった。

 

内部告発者「立花孝志」

https://web.archive.org/web/20060423232229/https://www.ps-kouryaku.com/

立花

このスレッドのタイトルと同じ名前のサイトのアーカイブスである。ここはかつて立花がパチンコの攻略情報について書いていたサイトであるそうだが、2ちゃんねるへの書き込みをきっかけに、自身の発言についてをまとめるサイトに改装していたのだ。現在このサイトは消えており、元URLは変なサイトにつながっている。

https://web.archive.org/web/20060423232124/http://www.ps-kouryaku.com/nhk_info/nhk_info1.html

サイトのこのページに、書き込みの内容がいくつか抜粋されてある。ここで紹介された書き込みについて、返信も含めて抜粋してみよう。


22 :名無しさんといっしょ:2006/04/06() 23:56:45 ID:bOM8SF93

受信料いい加減廃止してほしいのですが。職員が横領するための金のために受信料払うくらいなら廃止したほうが良いです。

受信料は希望者だけ搾取するというのはいかがでしょう。

 

24 :立花孝志:2006/04/07() 00:23:46 ID:kf3RyoPz

22へ 現在のNHKではおっしゃるとおり希望者だけから徴収するほうがいいと思います。NHKの大勢の職員が横領していることは間違いありません。特に放送関係職員ですが。私も私的な飲食費を経費で処理したり。タクシーチケットを私的に使用していました。NHK職員はこのことが犯罪であるという自覚がないのです。

NHKは磯野事件以外の金銭犯罪を刑事告訴していません。刑事告訴すればボロボロ犯罪が判明して受信料不払いが増えてしまうからです。不払いが増えるなら犯罪者を放置しておくほうが得なのです。

NHK内での金銭犯罪の本当の被害者は視聴者国民です。したがって現在オンブズマン組織と相談して視聴者が団結してNHKが全額弁済されており懲戒免職しているという理由で刑事告訴していない犯罪を刑事告発したいと活動しています。

 

444 :立花孝志 8yAhJN6zGw 2006/04/14() 14:01:43 ID:YBXlqEaZ

「なぜこんな活動してるのか?しかも実名で」という質問が多いので再度ポイントだけ書きます。

NHKは膿を出し切らず再生に向かおうとしている。私はそれを阻止したい。膿を出すとは、つまり犯罪者を処分しそれを公表することです。(まともな職員もこれで全員処分されてるとは思ってないでしょう)今のままでは誰が犯罪者で誰がまともな職員かが視聴者には判断出来ない。このまま犯罪者を隠蔽しつづけ、これまでのようにたびたび不祥事が発覚しつづければ多数の視聴者がNHK全員が犯罪者だと思い込んでしまうのです。ここに実例と実名があるのですから、まともな職員は膿を出してから視聴者の説得活動して下さい。

私はNHK職員としてふさわしくないと思ったから退職しました。あと目立ちたいとか、楽しいとかという、ヨコシマなな気持ちも、もちろんあります。ただ名前を挙げた人に対する恨みの気持ちはそんなに感じません。今夜は更に名前を書き込みます。

 

678 :名無しさんといっしょ:2006/04/15() 11:49:38 ID:qQjQCGvd

こんな腐った組織 変えられるわけないと思った 2chでいくらわめいても 幾多のスレのごとく 電脳の海に消えていくだけだと思ってた

でもそれでも真剣に変えようとする立花氏がいる たとえ贖罪が動機だとしても 自分の弱さを見つめ反省し かつて所属した巨大組織を変えていこうとする立花氏の姿に感動した あなたはNHKを浄化する事が目的かもしれないが 私には日本を浄化していく重要な一歩に見える

書き込みでしか応援する事はできないけど がんばってください

 

844 :立花孝志 8yAhJN6zGw 2006/04/16() 00:43:58 ID:iL3nd4mR

>>678

日本を浄化していく一歩になれば最高です。

私自身まともな人間ではない。女好きで嫁や子供に迷惑かけてるし仕事やめてパチプロで生計立ててるし、NHKで悪さしていたし。

でもこんな私でも何か出来るし何かをしないといけないと思っています。みなさんにNHKの実態を知ってもらうことが今私の出来ることだと思っています。


このような感じで、スレッドの閲覧者に対して立花孝志自身が書き込みで答えるという感じのスレッドである。これ1回で終わったわけではなく、partスレとなってしばらく続いていた。

パート2 https://tv8.5ch.net/test/read.cgi/nhk/1145118304/ 

パート3 https://tv8.5ch.net/test/read.cgi/nhk/1145254231/

パート3(重複)  https://tv8.5ch.net/test/read.cgi/nhk/1145254365/

パート4  https://tv8.5ch.net/test/read.cgi/nhk/1145802486/

パート5  https://tv8.5ch.net/test/read.cgi/nhk/1145802768/

自分が追える範囲ではここまで続いていた。

 

以上が、立花孝志の過去の2ちゃんねるにての書き込みについてである。ここで上げた書き込みはほんの一部であるので、詳しい内容が知りたい方はは、実際にスレッドを閲覧していただきたい。

今回のこれらスレッドについては、立花孝志がどういう人間であるのか、NHKを国民から守る党は今後どうなるのか…についてを考えるうえでの参考になるかもしれない。

漫画「鋼の錬金術師」というのがあり、僕もこれは読んだことはあるが、間違いなく名作と言っていいものであろう。しかし、ネットでのこの漫画のほめられ方には疑問が出る。

これが話題になる際は決まって「鋼の錬金術師は、ストーリーに一切の矛盾が無く身だたないキャラもいない、その辺の少年漫画とは比べ物にならない」といった感じで、他の有名な漫画をこき下ろし、見下すといったことが行われるのである。

そんなことはない、ハガレンにもよくよく読んだら「アレ、ちょっとここおかしくない?」って部分はそれなりにあるのである(それを考えたうえでも面白いのは変わりないが)。それを無視して、他の漫画を乏しめた上で持ち上げる人は後を絶たない。

そんなわけで。ネットでこれらの話題を見るたびゲンナリしてしまう。

 

 

…またまた話がそれてしまった。しかし、こうやって記事を書くついでに関係ない雑談をするのは、このブログの風物詩だと思って今後も大目に見てもらいたい。

 

そんなわけで、今回は「過剰に持ち上げられている存在」についてのお話だ。

「天皇家・皇室は世界で最も権威がある」という話を聞いたことがある人は多いかもしれない。

天皇は現代の世界で唯一「皇帝(エンペラー)」と呼ばれる存在であり、世界中のどの王室よりも格が上である。といった感じのお話である。

今回は、その話はいったいどこから来たのだろうかに着目してみた。

 

今回の発掘結果はこんな感じであった

前置きしておくが、今回の記事はコスプレイヤーやオタクといった人たちを馬鹿にしようという考えは一切ないのでご了承ください。

「天皇陛下や皇室は世界で最も権威のある存在である」とネットで初めて言われたのは2002年頃で、コスプレなどサブカルチャー関連を主に取り扱っていた「無法地帯」というサイトであった。

 

天皇が世界で最も偉い説の源流を調べてみると、2002年末ごろに開設されたサイト「無法地帯」なるものにたどり着いた。

http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adu-index.html

このサイトは正式には「大人の無法地帯」というタイトルで、「無法地帯」という名前の、主にコスプレ関連のイベントやアニメやゲームといった分野について主に語るサイトのページの1つである。本家のサイトは現在更新停止しているようで、下記のリンク先は重めになっているので注意である。

無法地帯

http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/index.html

無法地帯1

webarchivesで調べると最古のログが1999年にまで遡ることができたあたり、かなり古いサイトであることがうかがえる。

https://web.archive.org/web/19990117021611/http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/index.html

 

その「大人の無法地帯」は、政治的な難しい内容の話をするという意味での「大人」であり、エロいことの意味ではないそうだ。その中に【Japan】と名のついたコーナーがあった。

http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adu-index.html

こちらは、(なぜか知られていない)日本について情報や過去から現在までの偉業、偉人などを紹介することにより、日本人としての自信と誇りを取り戻すことを目的としたコーナーです」という警告らしきものが最初に表示され、さらに進むと「日本ってこんな国」と名のついたページに行きつくのだ

http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan.html

ページが開設されて最初に書かれたのは、「天皇の価値」という物であった。

http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

実際のサイトの内容の画像と、文章の書きおこしをしてみよう。なお、書きおこしでここは重要かもと思った部分は赤字にしてみた。

 無法地帯2
無法地帯3
無法地帯4


いきなりディープな話題から入ります。

普通に生活して、普通の教育を受けている方なら、聞いたり思ったりする事もあるかもしれません。「天皇って何してるの?税金の無駄じゃないの?」

知らなきゃそう思うのも当然。と、いうか教えてもらえないこと自体が異常なんです。今回は、まずその話しをしましょう。

まず、天皇陛下が普段なにをしてるかというと、お祈りしてるの。「国民が幸せになるように、日本が平和であるように」って。いやマジで。

と、いうのも天皇陛下は神主の総長みたいなもので、例えるなら日本神道の法王なのよ。皇と兼任だから法皇ですな。

なので祈るのが仕事。

「それくらいならいらん」と言う人もいるだろうから、今度は判りやすい価値の話。

世界で一番偉い人って誰でしょ?判りやすく言えば、世界で最も権威のある人。もっと砕けて言えば、世界で最も地位が高い人。

ぶっちゃけて言えば、皇帝が一番偉い。以下法王、王様、大統領、首相の順に続く。

一覧にするとこんな感じ

皇帝(emperor)≧法王(Pope>王様(king> 大統領(president>首相(premier 皇帝と法王の間は一応≧にしてるけど、ほぼ=。ちなみに法皇だと皇帝と法皇兼任ですので更に偉い。

で、これを現在の世界情勢に合わせてみると・・・

天皇陛下(emperor)≧ローマ法王(Pope>英国女王(Queen> アメリカ大統領etcpresident>日本国首相etcpremier

っつーわけで、天皇陛下が一番偉い。と、まで言わないが、世界で2トップのうちの一人なのよ。いや、マジで。

言い方によっては、先に書いたとおり日本神道の法皇なわけだから、ぶっちぎりで偉いともいえる。ただ、白人にとってはキリスト教以外はどうでもいいので、普通に皇帝(emperor)扱いですな。

そんな訳でエリザベス女王だって天皇陛下と同席するときは上座を譲るし、当然アメリカ大統領だって空港へホワイトタイで出迎えます

ちなみにアメリカ大統領がこの歓迎の仕方をするのは、天皇陛下とローマ法王と英国君主のみ。アメリカ大統領に最敬礼させられるのはこの3人のみといったほうが判りやすいか?

ついでに言うと現存する最古にして最後の皇帝。文化的にも世界遺産並

そんな偉い人が国を行き来するもんだから、皇室外交っていうのは、外交官1000人分の威力があるとか言われるわけです。さすがに相手も気つかうしな。

私見で言えば、世界的権威のトップ2の中にキリスト教徒ではない、しかも黄色人種がいるということは、世界の人種・宗教のパワーバランスにおいて、大きな価値があるとも思ってます。

天皇陛下いなければ、名実共に白人+キリスト教徒が一番偉い。ってなことになってしまうしね。

英国女王やアメリカ大統領でさえ敬う(うやまう)ってのに、当の日本人ができないってのはどうよ?


…以上が、このページで語られていたものである。地位のランク付けを不等号で表した物とかは見覚えがあるかもしれない。

https://web.archive.org/web/20030425234921/http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

このページはarchivesで調べられる範囲では、2003425日が最古の魚拓であり、日付の912日(木)を信じるのであれば、実際は2002912日が投稿日であると考えられる。

ランク付けの不等号や「外交官1000人分の威力」などパワーワードがたくさんあり、最初はこれどこからのコピペかと思ったが、ネットで調べてもこれ以上に古い記述は見当たらない。このサイトが最初に言い出したことであるらしい。

まだまだ続くと最後に書かれているが長くなるので、この続きが知りたいという方は、URLよりサイトに飛んで実際に君の眼で確かめていただきたい。(なんかラスボスまで書いていないゲーム攻略本みたいになった)

そしてこのサイトでの書き込みは、2ちゃんねるを始め多くのサイトでコピペなどをされて広まることになったのだ。ネットにおける天皇は世界でも偉い系の書き込みを見ると、そのほぼ全てがここで書かれたことの丸コピペか一部改変であるというのが見えた。


 

まさか、最初に言い出したのは政治関連中心のサイトではなくサブカルチャーを主に語っているところであったとは。もしかしたら、2ちゃんねるができるより以前の掲示板サイトなどが出典なのかもしれないが、自分が調べた中ではこれ以上遡ることができなかったので、これが最古ということにしていいだろうか。

この「無法地帯」というサイトはその手の人の間では有名だったのだろうか。僕はこのころはまだ小学生でありネットに触れてない頃であったのでよくわからないが、昔からネットに触れていた古参の方々には知っている人もおられるのだろうか。

↑このページのトップヘ